« ☆色々な物があるもんだぁ☆ | トップページ | ☆1日の始まりは・・・♪☆ »

2008年11月17日 (月)

☆感動した言葉☆

障害者雇用に積極的に取り組む

草分け的な企業が、テレビで紹介されていた。

全従業員74人のうち54人を知的障害者が占める。

勤続50年を迎える婦人の笑顔が、とても印象的だった。

誰もが仕事に誇りを持ち、輝いている

なぜ、こんなに仕事に熱心なのか。

同社の会長はある日、その答えに気がついた。

“幸せ”を感じるために必要なのは、

「人に褒められる」

「人の役に立つ」、

そして「人に必要とされる」こと

いずれも、「働く」ことで自ら得られる喜びだった

キューバ共和国の“精神の父”ホセ・マルティは、

「人の役に立つ喜びにまさる喜びを、私は知らない」と述べている。

自分のための幸せだけではない。

“人の役に立つ”ことから得られる“幸せ”が大切だ

他人や社会とのかかわりの中で、今の自分にできることは何か。

その何かに挑戦してみる。

それは、何倍にも輝きを増して、自分に戻ってくるはずだ。

“人に必要とされる人”とは、そういった小さな努力を、

繰り返し、積み重ねていく人のことを言うのではないだろうか

人に誉められる (嬉しいですよね~)

    ↓

笑顔になるぅ (誉められて怒る人はいませぇ~ん)

    ↓

人の役に立ちたいと思う(何かしたいと思うのが人間の心理)

    ↓

何かをして頂いた人が 笑顔になる

    ↓

人の役に立ちたいと思う 

何か 「幸せの数珠繋ぎ??幸せの方程式??」

そんな感じがしたから 最近の暗いニュースでの

気分の落ち込みも 少し和らいだぁぁhappy02

人に必要とされる人に成長するように

日々 努力だぁ~~~v(*'-^*)イエィ♪

|

« ☆色々な物があるもんだぁ☆ | トップページ | ☆1日の始まりは・・・♪☆ »

★日記★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109767/25399988

この記事へのトラックバック一覧です: ☆感動した言葉☆:

« ☆色々な物があるもんだぁ☆ | トップページ | ☆1日の始まりは・・・♪☆ »